Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製
Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製
Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製 Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製

Second Effort
Horse leathert:ホースレザー/馬革 ロールペンケース 日本製

文具や化粧筆など入れるロールペンケースです。ホースレザーの良さを最大限に引き出す為に金具は一切使用せず、軽量で丈夫です。くるくると巻いて縛るので、収納量に応じて大きさを変えることができます。革の質感の良さと濃淡を利かせた飽きのこないアンチック仕上げが特徴です。自身の成長ととものエイジングをお楽しみください。

商品コード : 027443_029531
価格 : 9,180円(税込)
数量
 
カラー
かごに入れる

Crocodile Softwallet

  • 商品名
  • 手染め馬革ロールペンケース
  • 素材
  • 【外側】馬革
    【内側】馬革・綿
  • サイズ
  • W22 × H19 (cm)
  • 開口方式
  • ファスナー式
  • 重量
  • 55g
  • 仕様
  • 【内側】ペン指し×4、フリーポケット×1 
  • 備考
  • 【お手入れ方法】柔らかい布で乾拭きしてください/ワックスの使用はシミの原因になるため、避けてください。/天然皮革の為色落ちする場合があります。 日本製。天然皮革を使用し、ムラを残した染め加工をしているので、色ムラやスジなどがそのまま残こっています。 色及び革の風合いに固体差があり、選んでいただくことはできません。 色は均一ではない所が各箇所問わずあります。それらも含めて製品の良さ、革の味としてお楽しみ下さい。

DESIGN

商品コンセプト
素材に魅力がストレートに感じられるようにシンプルで使用頻度の高いアイテムのあるモチーフを探していました。 江戸時代に使用されていた「道中財布」をヒントし、和になりすぎないように用途は財布でなく筆記具や定規、または化粧筆などを入れる道具入れに決めました。 機能美とエイジングを楽しむディリーグッズです。

商品ポイント
年齢・性別に左右されず、シンプルで飽きのこないデザイン。 内側に綿素材を使用しているのみで他は全て馬革で仕上げ、 金具を一切使用しないので、より軽量であり素材の特長をより感じられます。 筆記具だけでなく道具入れとして女性なら化粧筆入れなどにも、収納量に応じて大きさを変えられるのも嬉しいポイントです。 毎日使うモノで欠かすことのできない道具となってくれるでしょう。

シリーズコンセプト
ホースレザーシリーズは国産馬革素材にこだわり、素材の特性を活かせるシンプルなデザインながら、内部の機能性にこだわったいいとこどりのアイテムをめざしました。また経年変化を楽しみながら、味のある革として人に自慢したくなるような商品を目指しています。 「他にはない物」をコンセプトに、他人とは違う自分だけのオリジナルを持つ事に拘る方への一品です。

素材の特長
ヨーロッパ産の馬革を中心に堅牢で磨耗にも強い植物の樹液から抽出したフルベジタブルタンニン鞣しを行い、鞣しは堅牢で磨耗にも強い植物の樹液から抽出したフルベジタブルタンニンを使用し、ピット層で半月間の期間を費やし皮から革へ鞣していきます。 国内では限られたタンナーでのみで行われています。繊維をしっかり絞めているので丈夫で柔らか、軽量な革に仕上がります。本来の面積よりも40%も縮むことが影響して表面に迫力のある凹凸が現れることも大きな魅力です。 その後、シワ加工や手染めでのアンティーク加工、プールアップ加工を施し、完成まで2ヶ月以上かけて丁寧に作り上げられます。

製品の特長
一枚の原皮の中でも手染め加工をすることによって生まれる、一つ一つの表情の違いが、それぞれの商品に反映され同じ商品でも違った表情に仕上がり、使用して頂いた方だけの一品となります。 日々使い続けることで作り上げていく表情、長年使い込むほどに色・質感・革の個性がにじみ出るエイジング(経年変化)をお楽しみください。